ちばエコチル調査ブログ

2013年10月


平成25年10月12日(土)、君津市のイベント「健康と福祉のふれあいまつり」に出展しました

おまつり当日は、素晴らしい秋晴れ
会場となった君津市保健福祉センター「ふれあい館」と「ふれあい広場」は、多くの模擬店や団体ブースで大賑わい。音楽会や赤ちゃんハイハイレースなどの様々なイベントも催され、たくさんの市民の方々で大変盛り上がりました
zentai2

b
ぴよきちお面をかぶってお手伝いしてくれたスタッフのお嬢ちゃん達


ちばエコチル調査のブースは、「ふれあい館」1階入り口ロビーに設置。
少しでも多くの皆さんに、エコチル調査について知っていただこうと、PRチラシと一緒に、ふうせんや特製割り箸、ぴよきちお面などのグッズを配布しました
noberu


baby
参加者様とお子様。5秒間くらいお面をつけててくれました♪(笑


kimipyon
君津市のマスコットキャラクター「きみぴょん」と、ハイチーズ♪

中には、「私も参加してるんですヨ」と、お声をかけてくださった参加者も
たくさんの方にお立ち寄りいただけたお陰で、300セットも用意したグッズは、ほぼ配布完了。
大変、充実した1日となりました。

ご協力いただいた君津市の皆様に、心より感謝申し上げます
ありがとうございました

平成25年9月27日(金)、木更津市民会館にて、講演会「子どもの症状 こんな時どうする?」を開催しました
リボンテープ写真フレーム

今回は、当初講師を予定していた羽田明先生(千葉大学大学院医学研究院 公衆衛生学教授・内科医)のご都合により講師変更となり、代わって、メディカルトピア草加病院の小児科医 佐藤正子先生が講師を務めてくださいました。

satou
佐藤先生は、3人のお子様のお母さんでもあります
一番下のお子さんを授乳中で、この日集まってくださったママたちと同じ、
まさに子育て真っ只中

毎日、育児に奮闘中のママたちの気持ちに寄り添うようなお話に、
心癒されたり、励まされたりした方も多かったのではないでしょうか

25_9play
会場後方に、ジョイントマットをつなげてつくった特設プレイコーナーは、この日も大賑わい ここでお子様を遊ばせながら、熱心に講演に耳を傾け、メモをとるママたちもいらっしゃいました。

ご参加いただいたエコチルママたちのご感想とお写真を紹介させていただきます。
(※ご本人のご了解を得て掲載しています)

25_9ishitani
石谷由記子
さん
「この子はアレルギーはないのですが、上の子に牛乳アレルギーがあって心配だったことを質問できて安心できました。かぜをひいて熱が出ても、早めに病院に連れていけば早く治るというわけではないことや、元気だったら受診しなくてもよいことなど、具体的に教えていただけてとても勉強になりました」


25_9futari
川島
玲奈さんと上原初美さん
「私たちは、以前のエコチルママの会イベントで知り合い、今回も、一緒に行こうと声をかけあって参加させてもらいました。子育てしていく中で、これからあるだろうトラブルへの対処の仕方を予習できて良かったです。今後は、講演会のほかにも、たとえば赤ちゃんハイハイレースのような楽しいイベントを色々企画してもらえたら嬉しいです」

このページのトップヘ

| HOME | エコチル調査って? | ちばエコチル調査の内容 | イベント情報 | ぴよきちブログ | リンク | お問い合わせ |